ガレージ付きの注文住宅のメリット

ガレージを住宅に組み込んだ住宅は、自動車好きな方にとって嬉しいメリットがたくさんあります。注文住宅を建てるのであれば、ぜひ組み込み式の車庫を備えたプランを検討してみましょう。車1台分のカースペースが何とか確保されている建売住宅や、自走式屋外駐車場のあるマンションでも自家用車を所有して保管するという観点では問題はありませんが、やはり防犯上の心配や、自然災害による破損などのリスクも考えられます。愛車をしっかりと守り、綺麗なままの状態で身近な場所に置いておくのがベストです。組み込み式車庫のついたプランニングを得意としている注文住宅の業者がありますので、多くの実例を参考にしながら、自分のカーライフに適したプランニングを検討していくことをおすすめします。

防犯に最も有効なのはビルトイン車庫

屋外に車を駐車しておくと心配なのが盗難や車上荒らしなどの被害です。多くは夜間に発生し、朝起きてみたら愛車が消えていたとか、中に設置してあったカーナビが持ち去られていたなどの犯罪被害を受ける可能性が高いのは、やはり青空駐車です。自宅の敷地の中に駐車しておくことでリスクを減らすこともできますが、もっとも防犯効果の高い駐車方法は自宅をビルトインガレージのタイプにすることです。外部からの侵入を防ぐという根本的な対策と言えるでしょう。特に盗難率の高い高級車や目立つスポーツカーなど、誰にも傷つけられたくない愛車を守るためにはビルトイン式のガレージに保管することが必須です。注文住宅の業者と相談して、防犯性の高い車庫プランを決めて、大切な愛車を守りましょう。

自然災害から愛車を守れるのは屋根のある車庫

屋根のない駐車スペースに駐車していると、自然災害による被害も心配されます。自然現象ですのでいつどこで発生するのか予測することは難しいものです。大粒の雹が降り注ぎフロントガラスが割れて辞めがへこんでしまうという被害は毎年のように報告されますし、台風による飛来物での破損も心配です。寒冷地であれば雪に埋もれてしまうことや、車体が凍りついてしまうことも珍しくありません。雪や氷を取り除く時に車体を傷つけてしまうというケースもよく聞かれます。やはり支援災害に強いのはガレージです。それも自宅に組み込まれている強固な構造であれば、上記にあげたような自然災害による被害は、ほとんど心配がいらなくなります。いつまでもきれいな状態の愛車に乗れるという喜びを車庫付き注文住宅で実現してみませんか。

ライフスタイルに合ったデザイン性の高い設計をご提案できます。 デザイン&テクノロジーをコンセプトに、機能性も備えた家をデザインしています。 スタッフの日常やお客様宅をご紹介しているブログも公開しています。 お客様のニーズに合ったデザイナーハウスをご提案!注文住宅ならお任せください。 展示場見学の予約も、専用フォームより随時受け付けております。 注文住宅でガレージも完璧!